smoothie

 

本日もご覧いただきありがとうございます♪

バイタミックス(Vitamix)専門店

バイタライフ店主の鈴木です(^^)

 

毎日多くのご注文とお問い合わせをいただきまして、本当にありがとうございます!

 

さて、バイタミックスといえば、スープやフローズン、ピューレなど様々なレシピに対応していますが、今回は特にみなさんがよく作っているであろう、スムージーのレシピを3つご紹介したいと思います!

 

オーストラリア発信のレシピなので、珍しい果物も出て来ますが、機会があればぜひお試しくださいね(*´∀`*)

 

動画ではバイタミックス Pro750を使用していますが、もちろんバイタミックスの他の機種でも作ることは可能ですよ♪

 

1.ビートベリーバーストのスムージーレシピ

参考サイト:http://www.rawblend.com.au/beet-berry-burst.html

 

材料

・種なしぶどう1房

・バイナップルスライス

・いちご1カップ

・ビーツ1/2カップ

・ビートルートの葉

・レモン1/2個

・氷1〜2カップ

 

作り方

1.バイタミックス2L容器にすべての材料を記載の順序で入れ、蓋をしっかり固定します。

2.バイタミックスの電源を入れ、速度をすばやく10に上げてから、Highに上げます。

3.処理中は必要に応じてタンパーを使用して材料をブレードに押し込みます。

4.60〜90秒間、またはお好みの滑らかさなるまでブレンドをします。

5.バイタミックスを停止させて、コップに注いでください。

 

※スムージーモードがあるバイタミックスPro750や780でブレンドされる方は、スムージーモードで調理します。

レシピコメント

マスカットにはコレステロール低下作用があります。

種なしでも種ありでもどちらでもいいと思います!

 

パイナップルには 、関節炎や筋肉の炎症を抑える効果のあるブロメラインが含まれています。

ブロメラインはパイナップルの芯にたくさん含まれているので、(皮以外)すべてミキサーに入れましょう。

 

いちごはリコピンを多く含み、抗ガン作用があります。

いちごの粒にも栄養がありますが、普通に食べると、体に吸収されることなく、体外に排出されます。このミキサーで砕けば、その栄養も摂れます。

 

ビーツは生です。ビーツの葉っぱも栄養があるので、加えてください。

ウォッカ、バカルディーを少し入れてもおいしいです。夏場に最適!

 

こうやって使う食材の栄養について知りながらスムージーを飲むと、体に効いている感覚が持てませんか?^^

 

自分の体調に合わせて「今欲しい栄養素はこれ!」と思いながら、食材を探したり組み合わせるものスムージー作りの楽しみのひとつ。

 

お酒を入れて、普段とはちょっと違った栄養たっぷりのカクテルも面白いですよね。

野菜や果物に合う、お酒との組み合わせを考えるのも楽しそうです(*´∀`)

 

2.シトラスブラストスムージーのレシピ

参考サイト:http://www.rawblend.com.au/citrus-blast-smoothie.html

 

材料

・皮をむいたオレンジ2個

・皮をむいたレモン1〜2個

・バナナ2房

・氷1〜2カップ

 

作り方

作り方は、1の「ビートベリーバーストのスムージーレシピ」

を参照してください。

 

レシピコメント

オレンジとレモンの皮を剥きますが、白い部分にはビタミンCやフラボノイドなどの栄養素を含みますので、なるべく白い部分を残すように皮を剥いてください

 

レモンはアルカリ化効果があるので、体にいいです。

もし苦すぎる場合はレモンを一つにしてくださいね!

このスムージーは、免疫力を強化するので、特に冬の時期(風邪の予防にもなり)子供たちの健康にオススメです!

 

オレンジとレモンと酸味の強い果物でも、バナナを加えることで子供でも飲みやすい甘くて飲みやすいスムージーが出来上がります!

 

オレンジとレモンの白い皮には栄養素がたくさん含まれています。

ただそのまま食べる時には毎回剥いてしまいますよね?

バイタミックスなら白い皮など気にならないほど細かく砕けますので、栄養もしっかり摂ることができますよー!^^

 

3.ブルーベリーココナッツスムージーのレシピ

参考サイト:http://www.rawblend.com.au/blueberry-coconut-smoothie.html

 

材料

・オーガニックココナッツ(果肉と果汁)

・バナナ2房

・オーガニックブルーベリー125g

・皮付きのライム1個

・オーガニックのエンドウ豆プロテイン スプーン1杯

・マカ粉末スプーン1杯

・ルクサ粉末スプーン1杯

・氷3〜4カップ

 

作り方

作り方は、1の「ビートベリーバーストのスムージーレシピ」

を参照してください。

 

レシピコメント

ココナッツの果肉を取り出すのにへラを使います。

果肉と殻の間にゴムベラを差し込み、回しなが果肉を殻から剥がします。

 

ライムは皮ごと入れてもいいと思います!

 

飾りにブルーベリーを散らしてもきれいです♪

ブルーベリーを使うと、なんとも色鮮やかなスムージーが完成しますね!

 

ココナッツは、日本ではなかなか普通のスーパーでは手に入りにくいですが輸入果実に強い青果店や、大手スーパーに取り扱いがあったり、ネットで取り寄せることも可能ですので、ぜひチャレンジしてみてください(*´∀`)!

 

4.バイタミックスのスムージーレシピは無限大!

 

色鮮やかなスムージーは見るだけで気分も上がりますね!

 

スムージーといえば、小松菜やホウレン草、バナナやりんごなどついつい無難な野菜や果物を選んでしまいがちですが、

たまには珍しい果物を使ってみるのも楽しいですよ♪

 

スムージーの健康効果は、まずは続けることが大切です。

飽きがこないように、味や見た目を変えてみることがスムージーを毎日飲み続けることの秘訣かもしれませんね!

 

おすすめ:スムージーを続けるコツをこちらでご紹介しています!
バイタミックスでスムージーを作ろう!毎日続けるコツをご紹介します♪

バイタミックスでのレシピは無限大!

お客様の好みで、お客様の好きな野菜や果物を使って

様々なオリジナルレシピを開発してみてはいかがでしょうか♪

 

お問い合わせはこちら→お問い合わせ

ショップはこちら→バイタミックス | Vitamix 専門店【バイタライフ(Vitalife)】

 

お客様の毎日にそっと寄り添える。

バイタライフはそんなお店でありたいと思っています!

これからも、バイタライフをどうぞよろしくお願いいたします(*´∀`*)♪