Vitamix 750

 

本日もご覧いただきありがとうございます♪

バイタミックス(Vitamix)専門店

バイタライフ店主の鈴木です(^^)

 

 

今回は、日本では全く知られていない内容になります!

私が調べた範囲では、2016年1月現在、日本でこの事に触れている記事はありません。

 

バイタミックスの海外モデルに関しては、日本で1番詳しい自信があります(´ω`)/笑

 

当店はバイタミックス情報量、日本一宣言をしているので、どんどん今回のような情報を発信していけたらなと思います^^

 

それでは本題へいきます♪

 

実は2015年の10月に、バイタミックス Pro750が、生まれ変わりました!

 

外観を見ても全く変わったように見えませんが、変更点は、4点です。

 

 

1.ミキサー本体部分の素材が金属に

実は、以前までのVitamix Pro750の本体は、金属加工のプラスティック製でした。

 

ですので、使用している友人の中には、傷がついたり、少しヘコミができた・・・なんて人もいました。

 

それが今回の仕様変更で、金属製に変わりました。

もちろんプラスティックと金属では、耐久性に違いがあるのも明白ですよね!

 

 

2.操作時の音がより静音に

今回の変更で、本体のモーターベースの中に音を削減するパーツがいれられているようで、音がさらに削減されているようです。

 

元々、バイタミックス Pro750は5200やPro500などのモデルよりも使用時の音を最大40%カットするという特徴がありました。

 

ただ実際にテストしたところ、低速では40%カットされているものの、高速での回転時(速度8~10)も音が小さくなったかというと、そうではありませんでした。

 

しかし今回の仕様変更もあってまた少し音が小さくなっております。

 

しかもモーターベース部分がプラスティックから金属に変更されたこともあって、外に音がもれにくい作りにもなっております。

 

 

3.コントロールパネルのライト

これは、重要な変更点ではないのですが、5つのプリセットプログラムのマークがスイッチをONにした際にバックライトとして点灯していました。

 

それが今回の変更で、スイッチをONにしても点灯しなくなりました。

 

前面パネル側にも防音のパーツが組み込まれているはずですので、無駄なものを省いたのかもしれません。

 

 

4.コンテナの金属部分の変更

ここは難しいですが、かなり重要な部分です。

 

実は海外では、コンテナを長期間しようすると、黒い小さな点が発生するという報告がされていたようです。

 

それの正体は、コンテナのブレードとコンテナをつなぐ部分のガスケット(シール材)からでるテフロンでした。

 

ガスケット(シール材)とは、機械や装置において、液体の外部への漏れを防ぐ部品です。

 

テフロンというのは、最近ではフライパンなどの表面によく使われていますね。

350度を超えて使用すると、有毒ガスが発生すると言われております。

 

バイタミックスの使用で、その温度に達することはなくても少し不安ですよね・・・

 

バイタミックスは、特に人体には害がないということで、そこまで問題にしておりませんでしたが、今回の仕様変更で、テフロンが出ないパーツに変更したようです。

 

 

当店が販売を開始したのは、仕様変更後のPro750ですので、全く問題ございません^^

当店でご購入いただきましたお客様は、安心してお使いください!

 

ただこれから買われる方は注意が必要です!

 

バイタミックスを扱っている他店様にはまだ古い仕様のバイタミックス Pro750を販売している店舗様もあります。

 

見分け方は、以下の二つです。

 

5.新製品かの見分け方

 

・専用箱がGシリーズではなく、プロフェッショナルシリーズ(上部が緑色)になっている。

 

Vitamix750-box

 

 

・レシピブックがGシリーズのものではなく、仕様変更前の「Create」になっている。
※マニュアルとDVDは、プロフェッショナルシリーズ750のまま変わっておりません。

 

レシピブック

 

上記の2点をそのまま扱っている店舗様は仕様変更前の商品を扱っているということですので、お気をつけください。

 

当店は、仕様変更後の商品しか扱っておりませんので、安心してご購入下さいね^^

 

当店の750はこちらからご確認いただけます。

バイタミックス(Vitamix)プロフェッショナルシリーズ750 ブレンダー/ブラッシュドステンレス

 

 

今日は、日本では全く知られていないPro750の仕様変更について書いてみました!

おすすめ:TNC5200とpro750の比較はこちらからどうぞ!
バイタミックス Pro750とTNC5200を比較してみました!

 
バイタミックスを買いたいけど・・・色々不安・・・など購入前の不安な点や、バイタミックスってすばらしい!という話であったり、どんな些細なことでも、もちろん!世間話でも大歓迎です♪

是非お気軽にご連絡くださいませ(^^)/

 

お問い合わせはこちら→お問い合わせ

ショップはこちら→バイタミックス | Vitamix 専門店【バイタライフ(Vitalife)】

 

お客様の毎日にそっと寄り添える。

バイタライフはそんなお店でありたいと思っています!

これからも、バイタライフをどうぞよろしくお願いいたします(*´∀`*)♪