本日もご覧いただきありがとうございます♪

 

バイタミックス(Vitamix)専門店

 

バイタライフ店主の松島です(^^)

 

あけましておめでとうございます!

本年もお客様にご満足頂けますよう、バイタライフスタッフ一同、心をこめたおもてなしを努めさせて頂きます^^

さて、新年一発目のブログですが、実は電話でのお問い合わせもすごく多い、「ドライブソケットの交換・取り外し方法」についてご紹介したいと思います!

ドライブソケット交換方法

ドライブソケットとは?

バイタミックスドライブソケット

まだバイタミックスを使ったことがない方、使い始めたばかりの方はあまり聞き慣れないかもしれません。

これが「ドライブソケット」です。

コンテナと本体を結合させている部品になります。

一般的な家庭でバイタミックスを使用した場合の交換頻度は数年に1回程度ですが、頻繁に使うことがあればもちろん、ギザギザの金属部分の摩耗が早くなり、その分早めの交換を行う必要が出てきます。

また、コンテナ底部から出ている突起部分と噛み合わせてバイタミックス本体と結合されるのですが、もしも噛み合っていないまま、本体を稼働させてしまうと、このドライブソケットが割れてしまうといった現象も起きてしまいます。

なんにせよ、バイタミックスを長く使っていればいつかは交換時期が訪れるのが、このドライブソケットです。

Amazon等で3000円前後で販売されているのですが、基本的にはご自分で交換して頂く必要があります。

(ドライブソケットは消耗品のため、製品保証の対象外となります。)

この、ドライブソケットの交換方法をご紹介します。

ドライブソケットを自分で交換しよう

バイタミックスドライブソケット

交換するドライブソケットを購入すると、写真のようにドライブソケットと一緒に小さな六角レンチが付属されています。

この六角レンチが無いと、ドライブソケットの取り外しが出来ませんので無くさないようご注意くださいね^^

 

バイタミックスドライブソケット

 

まずは六角レンチを使って、ドライブソケットが固定されている穴付きボルトを外していきます。
この際に、今までソケットを一度も交換したことがない場合、透明の固まった接着剤のようなものがレンチを入れる部分に残っていることがあります。
これはレンチの先を利用しながらグリグリして取り除いちゃってください^^
油断するとバイタミックスの機械の中に入り込んでしまうこともあるので、慎重に、です!

バイタミックスドライブソケット

そしてレンチが穴付きボルトにしっかり固定されたら、レンチを時計回りに回してボルトを緩めてください^^
できればドライブソケットを片手で支えながら、の方がレンチがしっかり回りやすいかと思います。

ドライブソケット交換

ある程度、レンチで回した後は、ドライブソケット自体を手でさらに時計回りでまわします。
ネジが緩んでいれば、この状態でソケットを取り外すことが出来ますが、手で回しても外れないようならさらにレンチでネジを緩めてください。

ドライブソケット

外すことができれば、取り外し完了です!
あとはお手元にある新しいドライブソケットを、同じ要領で付けてくださいね^^

購入はAmazonなどで

このドライブソケットですが、実はAmazonなどですぐにお買い求め頂けます。
値段も色々ありますが、純正と純正品ではないものがありますので、できれば純正品を使って頂くといいかなと思います。
(純正品ではないものは「互換性あり」などの表記があります!)

Amazonでドライブソケットを購入

ただ、業務用のバイタミックスを使っている方はご注意ください!

こちらのドライブソケットでは合わない可能性もあるので、業務用代理店の株式会社エピックさんに必ずお問い合わせをお願いします。

以下に動画で撮影した取り外し方法も載せていますので、よろしければご覧くださいませヾ(=^▽^=)ノ

 

お問い合わせはこちら→お問い合わせ

ショップはこちら→バイタミックス | Vitamix 専門店【バイタライフ(Vitalife)】

 

お客様の毎日にそっと寄り添える。

バイタライフはそんなお店でありたいと思っています!

これからも、バイタライフをどうぞよろしくお願いいたします(*´∀`*)♪